スタッドレスタイヤ交換に備えて(エアーコンプレッサー)

冬に入りました(*^。^*)
そろそろ、暖かいうちに、スタッドレスタイヤに交換したいと思います。
本日は雨なので、とりあえず、保管していたタイヤに
空気を入れるため、空気入れを買いました。
(ガソリンスタンドで普段入れていますが、数が多いので申し訳なくなっての購入です)
今回購入のコンプレッサーは、
シガーソケットから電源を取って使うものです。
●DC12V専用
●応急用タイヤ(テンパータイヤ)に対応。
●環境負荷物質削減対応。
●リリーフバルブ(安全弁)付
●電源コード、エアーホースが本体に収納できます。
●入力電圧:DC12、10A

使用した思ったことは、
良いところ
・ガソリンスタンドに行かなくてもよくなった(^O^)/
悪いところ
・わりとうるさい
・振動がすごくて地面に置くと歩き出す
・エアが入るのが遅い(1kからスタートして、3.7kまで入れるのに5分かかりました。)乗用車などの、空気の量が少なくてよいものは、早く終わりそうですよ。バンは、普通車より空気の量を多く入れないと駄目みたいですね。
ボンゴのタイヤは6本あるので、一本/日 ぐらい膨らましていこうかなぁ?って感じです。
この商品は、連続使用可能か確認していませんが、
大体10分ぐらい使ったら、本体が熱くなるので時間を空けたほうがよさそうです。(バッテリーも上がったらいやなので)
ホームセンターで2000円ぐらいでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください